施設長挨拶

拓心館グループ施設長挨拶。たった一度の人生を「いい人生だった」と思えるように、共に歩んでいきたいと思っています。

「普通に働いて、普通に暮らしたい」という願いに応えたい

拓心館グループは、「普通に働いて、普通に暮らしたい」という願いの人たちに応えようとして今日まできました。本当は、こんなことを強く願わなくても暮らせる世の中でありたいと思います。そのため、私たちは雇用の支援をし、生活の手助けをして、少しずつ暮らしやすくする手立てを積み重ねてきました。それは、これからも変わりません。
障がいがあって生まれてきた人たちも、障がいを負ってしまった人も、たった一度の人生を「いい人生だった」と思えるように、共に歩んでいきたいと思っています。

拓心館グループ
総合施設長 高橋正安

特別養護老人ホーム サンアップルホーム

拓心館グループについて

一人ひとりが安心して暮らせるように地域社会の一員として、共に生きていけるように、支援いたします。

こちらのページでは、拓心館グループの基本理念・基本方針・基本姿勢等をご紹介しています。

拓心館グループについて
事業所紹介

社会的自立と就労の支援をする拓心館グループ

自立支援・児童発達支援施設 拓心館グループ 地域の中で安心して暮らし、働けるようにお手伝いをしています。

拓心館グループでは「就労と社会自立」「地域生活の継続」「豊かな生活の支援」を三本柱とし、就労支援・生活支援・自立支援・児童発達支援等を行っています。

施設の利用や支援・訓練等のサービスに関するご質問等
お気軽にお問い合わせください

TEL 0172-82-4520メールでのお問い合わせはこちら

ページ上部へ戻る